THE BEATLES - THE HOME DEMO RECORDINGS MASTER COLLECTION

Date: 2017-11-22 12:33

Video «Down in flames eastern front 相場»

へヴィメタルバンドの7枚目。メタル的な様式美とグルーヴ感が程良くブレンドされたアルバム。しっかりとしたイントロのある5分超の曲ばかりですが、歌メロが良く、最後までダレることなく聴けます。スラッシュ要素が強いのは SOULFLY 同様に出自への回帰かとも思います。 LAMB OF GOD や DEVILDRIVER などが好きな人におすすめ。

WACKO MARIA - Relax Online Shop

へヴィメタルバンドの14枚目。ハイトーンヴォーカルとスピード感。どこを聴いても伝統的なメタルの範疇を出ないアルバム。楽曲の出来が良く、メタル的なカッコ良さに溢れているので自然と何度も聴きたくなります。 CAIN'S OFFERING などが好きな人におすすめ。これを機に名作「 Thundersteel 」を聴くのもおすすめ。

悶絶メタルのページ

へヴィメタルバンドのデビューアルバム。伝統的な骨組みと現代的な味付けのバランスが良いアルバム。ロックンロールの勢いもありながら、メタルコアのへヴィネスもあります。個性的なわけではないですが、曲作りからはセンスの良さを感じます。 BLESSED BY A BROKEN HEART や DOPE などが好きな人におすすめ。

GroupGroove/グループグルーヴ曲リスト Grouper | MOSSAファンサイト

メロディックパンクバンドの6枚目。テンポ良く爽やかな楽曲ばかりのアルバム。新味はありませんが、このバンドらしい適度なポップさとスピード感で気持ち良さ満点です。溌剌としたヴォーカルも変わらずでうれしいです。 ALL TIME LOW などが好きな人におすすめ。

へヴィメタルバンドの8枚目。リズミカルでスピーディな楽曲に無骨なヴォーカル。過去と比べるとインダストリアルな味付けは減少し、ギターソロが増えています。個性的なので好き嫌いはあると思いますが、ハマると心地良い音楽です。 RAGE などが好きな人におすすめ。

ロックバンドの3枚目。幅広い層に受け入れられるタイプのメロディアスなアルバム。前作までと比較すると全体的に臭みがなくなり、より一般的なロックに近付いた感じ。独自色は薄れたものの、バンドとしてのまとまりが向上し、完成度は高まったと思います。 MATCHBOX TWENTY などが好きな人におすすめ。

へヴィロックバンドの5枚目。へヴィロック勢としては数少ない、ロックを聴かない人にも認知度の高いバンドの一つ。静けさを包含した楽曲と力んだヴォーカルとそれに絡むラップという、このバンドらしさがしっかり入っています。電子的な音づくりですが、単純に曲が良いので、おすすめ。

へヴィロックバンドの2枚目。スケール感のあるサウンドをバックにした王道的アプローチのバンド。男らしさよりも巧さが売りのヴォーカルで、ハードな曲も良いですが、落ち着いた曲でより威力が発揮される気がします。 8 DOORS DOWN などが好きな人におすすめ。

ロックバンドの4枚目。ポップだけど弾けてはいない、聴きやすいアルバム。過去のアルバムと比較すると、元気の良さよりも落ち着きが目立つようになっています。楽曲の水準は高く、順調に歳を重ねていることが窺えます。個人的にはこのクオリティを維持して長く続けてもらいたいバンドです。 CHEAP TRICK や SOUL ASYLUM などが好きな人におすすめ。

メロディックパンクバンドの3枚目。キャッチー、でもスピードは抑え気味なアルバム。一回聴いてわかるカッコ良さよりも聴き込む程にわかるメロディの良さが勝っています。 NEW FOUND GLORY や ALL TIME LOW など、多くのバンドが通る道筋な気がします。前述のバンドが好きな人におすすめ。ちなみに前作との間のEP「 Coast to Coast 」も紹介してなかったけど良かったです。

«Down in flames eastern front 相場 » in images. One more Image «Down in flames eastern front 相場».