ウィッチャー3 ワイルドハント GOTY (改造・解析) - PS4パッチコード改造掲示板 by セーブエディター.com

Date: 2017-11-26 18:09

※8DSモード前提でのレビューをしています

・PSPのナムコ三国志同様、武将にスキルや育成要素がある
・雑魚もスキル次第で大化けする
・懐かしのターン制
・一定の条件を満たすと装備品が手に入る(特産品という名前)

・・・うん。これだけです

PPSSPP動作ソフト あ行~た行 - PSPemu総合 Wiki*

光栄のおなじみシリーズですが、軍事や人事や外交などなど、
定番のアイコンをフルに使っていく内政モードはやはり面白いですね。
基本的に容量つかんでいけばうまく進めていけるのでやり易いです。
顔グラフィックも7千通り位あるので、武将ごとに個性が出ていていいです。
シナリオ6本にイフストーリーまで収録してあるのボリュームあり。

過去ログ

スーファミレベルのグラフィック。さすがに古臭すぎる。

ロードも長い方だし、全体に思い動きなのでテンポが悪い。

細かな操作性、カーソルとかコマンド決定どきなどに、もどかしさを感じるだろうストレスがある。細かいながら地味に累積されるイライラしてくる。

「三國志13 with パワーアップキット」のプレイレポート。一人の人間として,三国時代をどう生きる

ロード時間、というか処理速度が若干気になります。
もちろん当時の三国志Ⅲよりはマシですが、今のプレイヤーではちょっとイラッとくるスピードかと。

戦闘時の技発動による演出は、何度も見ているとたるくなってくるが、オフにできない。
スキップかオンオフを選べるようにしてほしい。

Ⅲのリメイク版で、タイトルが三国志2というのは、いかがなものか。

ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

かつてDSで発売されていた三国志DS(ベースが三国志Ⅲ)のパワーアップキット版といった内容になっており、もともとのゲームとしてのバランスやシステムが良いですね。
三国志の入門としても非常に優れていると思います。

3DSモードというものが用意されており、このモードだと、武将個々に戦闘、用兵、軍学、掌握という4つのパラメータが設定されています。経験を積ませることで、この9つのレベルが上がり、さらにまた新たな技を習得したりします。
これらを利用した戦闘が楽しいですね。
兵の指揮を利用して技を使用するので、より戦略的に良い意味で複雑になり、やりがいがあります。

BGMが、SFC版とほぼ……というか、まったく同じ(記憶があいまいなので、はっきり断言できませんが)。これは完全にオールドファン向けですが、個人的には大変うれしいポイントでした。

※8DSモード前提でのレビューをしています

・単騎駆けなど味方の損害無しで攻撃できるチートスキル
・偽計という5ターン行動不能にするチートスキル
・一斉攻撃コマンドが中火力、低被害の微妙コマンド化
・陸指揮、水指揮という補正要素による変な不公平感(曹操無双)
・アイテム効果の重複加算(最強は呂布ではなく曹操)
・騎馬の突撃と弩弓兵のアホみたいな高火力
・兵士の表示が6人単位なのに、弓や馬などの武装が何故か
 655人単位。例えば騎馬65,555人に必要な馬の数は655。
・プレーヤーは常に資金不足
・君主太守が移動したり、戦争などの特定コマンドを実行すると
 その都市へのそのターンの行動は終了になってしまう。
 文官への内政とかの指示は先にやっておかないといけない。
・使えない微妙武官が多すぎて、財政や裏切り対策として
 捕まえても登用せずに処刑する必要あり。
・戦争時、城の防御力が半端じゃ無いので、挑発でおびき
 寄せる必要がある。
・戦争時、味方の部隊そのものが障害物(ZOC)判定になるので
 味方の真上を通って移動することができない。
・一騎打ちに応じてくれない。一騎打ちスキルで行動力(士気)を
減らすくらいなら他の使うべきという理不尽さ。
 (クリアーまでに一度も一騎打ちシーンを見なかった)
・部隊が移動や攻撃する時に、間違ったところへ
 カーソルを持って行って実行してしまう

かつてSFC版の三国志Ⅲに熱中した方であるなら、やって損はない出来です。
とにかく元のシステムがしっかりしているので、そういう意味での保証はあります。
内政システムのの充実や、戦闘の奥深さなどが加味されており、おおむね正しいリメイクになっているなという印象です。

«三國志vii with パワーアップキット 相場 » in images. One more Image «三國志vii with パワーアップキット 相場».